xcopy

記事公開日 2013-09-23

xcopy

xcopy [外部コマンド:xcopy.exe]

機能

 ファイルをディレクトリ(フォルダ)ごと、別の場所にコピー。サブディレクトリも含めて、 隠しファイル・システムファイル以外のファイルとディレクトリをコピー可能。 ということで、フロッピーの中身をハードに落としたいときなど、けっこう便利です。いろいろスイッチがあるので、コマンドラインヘルプ「xcopy /?」を参照ください。ここでは比較的使うスイッチのみ、説明します。

パラメータ

スイッチ 

Windows ME

Windows XP

書式

使用例

c:\Windows>xcopy a:
 Aドライブの内容を、カレントドライブにそっくりそのままコピーする。
c:\Windows>xcopy a: d:fd /s /e
 Aドライブのすべてのファイルとサブディレクトリ(空のサブディレクトリも含む)を、d:\fd にそっくりそのままコピーする。(Dドライブに「fd」というフォルダがない場合は、作成した上でコピー)


Copyright © 2000-2017Makiko HOSOKAWA. All rights reserved.
Return to www.causu.com