Posts Tagged ‘ME’

起動しないときのコマンド操作 Windows ME

2013-09-24

起動しないときのコマンド操作 Windows ME

セーフモードでも起動しないときは、起動ディスクや回復コンソールを使用して、何とか立ち上げを試みましょう。次のコマンドが、起動ディスクで起動した場合に、使用できるそうです。
「a:\>help」で、「ヘルプ」機能が動きます。

コマンド 説明
edit  テキストファイルを編集
 [edit]と打つと、エディタが起動します。
fdisk  ハードディスクの領域を確保
 [fdisk]と打ち、エンターキー。あとは、画面の指示に従ってください。
(ハードが8.4GB未満は、[fdisk /x]、8.4GB以上は[fdisk]と入力ください)

format

 ディスクを初期化
 [format c: ]のように、format のあとに、
初期化したいドライブ名を入力すればOK?
scandisk  ディスクのエラーを検査・修復
 [scandisk c: ][scandisk /all ]という形で使用。
sys  起動用のシステムをドライブへ転送
 [sys c: ]という形で使用。
[`evernote` not found]

コマンドプロンプトの出し方

2013-09-24

コマンドプロンプトの出し方

MS-DOS は「命令(コマンド)」を打つことで、パソコンに指令を出します。実際に、コマンドを使用する場合は、95系OSなら「MS-DOSプロンプト」、NT系なら「コマンドプロンプト」を使います。

正規の方法は、どのOSでも「アクセサリ」にあるコマンドプロンプトのアイコンを選べばいいだけです。頻繁に使用する場合は、デスクトップなどにショートカットキーを作っておくとよいでしょう。

Windows 8

  1. 「スタート」→「デスクトップ」→「コンピュータ」→「Windows 8(C:)」にポイントし、「ファイル」→「コマンドプロンプト」 を選ぶ

※コマンド実行時に、管理者権限が必要な場合は「コマンドプロンプトを管理者として開く」を必ず選んでください。」

WIN 8では、「コマンドプロンプト」

Windows XP

  1. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」 を選ぶ

※ルナスタイルで使用している場合、一度ソフトを起動すると、左側のスペースに使用履歴のアイコンが表示されるので、それを使うのもいいかも。

WIN XPでは、「コマンドプロンプト」

Windows ME

  1. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「MS-DOSプロンプト」 を選ぶ
WIN MEでは、「MS-DOSプロンプト」
[`evernote` not found]

Copyright © 2000-2018 Makiko HOSOKAWA. All rights reserved.