コマンドプロンプトとワイルドカード

[記事公開日]2013/09/25

コマンドプロンプトとワイルドカード

コマンドプロンプト 画面での操作のとき、「ワイルドカード」という概念を知っていると、操作が非常に簡単&便利になります。まずは、この特有な概念について知ってください。

ワイルドカードとは

検索をはじめ、様々な機能を手助けしてくれる便利なもので、複数のファイルを一度に操作するために「ワイルドカード」という記号(二種類:*?)を使い、たくさんの中から指定したファイルを検索したり、たくさんのファイルを一度に削除したりします。

  例えば、「AB*.TXT」なら 『ファイルの先頭にABという文字が入り、拡張子がTXT(テキスト文書)』となり、
AB?.TXT」なら『ファイルの先頭にABという文字が入る半角3文字のファイルをもつ、TXTファイル』
となります。 ――このように性格がちがうので、「ABCD.TXT」と



Copyright © 2000-2017Makiko HOSOKAWA. All rights reserved.
Return to www.causu.com